ヘッダー画像SP

食べないサラダなんてある!?

15
尾道生活もはや1ヶ月を過ぎ、それにともなう自分の変化に気がつきました。




そう、尾道の人たちって穏やかにマイペースで生活しているから、僕もそのペースが感染してきているんです。
続きを読む

48
尾道のゲストハウス「あなごのねどこ」に居候して生活し始めて、はや1ヶ月経ちました。

関連記事
旅をやめて、尾道にしばらく住みます
尾道のゲストハウス「あなごのねどこ」を余すことなく紹介します

来る日も来る日も布団を干したりトイレを掃除しながら、物思いにフケる毎日を過ごしています。

心のゆとりができたせいか、サラリーマン時代には考えなかった「未来」のことについて想いを馳せる時間が増えてきました。続きを読む

腐る経済
田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
を読みました。むむ、何を無職の分際で意識高い経済書を読みやがるんだ…とお思いの読者もいらっしゃるでしょう。

こちらの本、いかにも売れそうなタイトルをつけているだけで、その実態は1人のオッサンが三十路を超えてから人生に悩み、夢枕にたった祖父が残した「パン屋をやりなさい」という助言を真に受けてパン屋として独立し、豊かな人生を掴むまでが記された本なのです。

その、「幸せを掴む過程」がとってもユニークでありながら、誰にでもヨコ展開可能な方法で実にタメになりました。



続きを読む

↑このページのトップヘ