ヘッダー画像SP

食べないサラダなんてある!?

25
プロブロガーのイケハヤ氏、曰く
「ネットで稼ぐ」は難しくない!……月収1〜2万円ならね。
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/25979
とのことですが、僕も退職を機にせっせとブログを更新して、ちょいちょい広告も貼り付けてみたところ、思ったよりも良い結果になったので結果をまとめておきます。続きを読む

29
これからどうするつもり?

これ、本当に聞かれまくりました。もう耳にタコ。これからどうするか決めずにフラフラするのが楽しくて旅してるので、水をさされた気分になりました。

「予定を決めずにしばらく旅を続けるよ」と言うと、必ず「ダメじゃないかしっかりしろ」みたいな会話の流れになっちゃうんです。

大好きな親戚の皆さんにも、"思考停止"と"老害"の魔の手が忍び寄っているんだなあ、と残念至極。

毎年、年末年始は父型、母型の親戚あわせて20人くらいと顔を合わせるのですが、今年は無職の僕にとって針のむしろ以外の何物でもありませんでした。つらたん〜続きを読む

52
今年は会社を辞めて田舎を旅したりしてたので、読んだ本も自然と「田舎暮らし」とか、「自分らしさ」みたいな本に偏りました。

関連記事
「自分だけの働き方」が記された名著20選
サイバーエージェントを退職しました

そんな中、ふだん読まないタイプの本もいくつか読んでみてヒットが多かったので、そちらを紹介します。

これらを読んで僕自身、かなり読書の幅が広がりましたので、読む本が偏ってしまいがちな人に参考にしてもらえればいいかと。

十角館の殺人/綾辻行人



むちゃくちゃ久しぶりに読んだミステリー小説。読んだ人が口をそろえて「あの一行は衝撃だった」と語るので、読まずにいられなくなり購入しました。作者綾辻さんは「孤島で密室」ジャンルを書かせたら天下一品の人らしく、ミステリー初心者の僕でもみるみる引き込まれる抑揚のある構成は圧巻でした。

ミステリーから遠ざかっている人、ミステリー好きだけどこれは読んでない人、誰にでもオススメできる珠玉の一冊です。

続きを読む

↑このページのトップヘ