48
気づけば年の瀬。節約生活なりにいろいろなモノを買ったので、買ってよかったモノを紹介します。

スープメーカー


こいつのおかげでガラっと食生活が変わりました。スープだけでなく、もちろんミキサーとしても重宝します。スーパーで安くなってるフルーツや野菜を買っておけば、あとはその日の気分に合わせてポタージュやスムージーを作ればOK。

これのおかげで、僕は朝はもっぱらスムージーになりました。そしてジャガイモさえあればポタージュができるので、作り置きしてご飯に一品プラスできるのもナイス。

ヨーグルトメーカー 


コスパ良すぎるので、ヨーグルトが好きな方はマストバイです。ヨーグルトと牛乳を入れてボタンを押すだけで、好きなだけヨーグルトを作れます。
小分けのヨーグルトを100円かけて毎朝食べるよりもはるかにお得。あっという間に元が取れます。僕は前述のスープメーカーと併用して、スムージーにヨーグルトを混ぜています。

おにぎり型マウス


長時間PCを使う人はマウスにも気を使うべきです。通常のマウスは、手の甲が完全に上を向いているので、人間が本来想定していない手の動きを長時間強いる設計になってしまっています。おにぎり型マウスは手の甲が横を向くので、腕に負担がかかりにくく快適です。

常に使うものなので、枕選びくらい慎重にマウスも選ぶべきです。
このマウスはお手頃価格なので、お試しとしてもちょうどいいです。

ゲーム用座椅子


これはマジでヒットでした。Amazonのページで見るとわかりやすいんですが、2wayで使えます。コントローラーを置くレスト部分があるので、長時間のゲームプレイにも耐えられます。

膝を曲げた状態で座ることもできるので、腰への負担も小さいです。ダラダラ生活を送る人間のことをしっかり考えた秀逸な座椅子。オススメ。

せいろ


死ぬほど野菜が進みます。特に葉物野菜が安い季節にはたまらないです。野菜だけでお腹いっぱいになれるので、節約&糖質制限の強い味方です。
あとはせいろの香り。これ見たいな安いせいろでも十分にせいろの香りが蒸気とともに鼻をくすぐるので、雰囲気バッチリ。

糖質0g麺 


今年だけでかなり市民権を得た商品だと思います。僕も糖質制限ダイエットをしていましたが、ダイエッターは箱買いするべきアイテムです。

アレンジによってはかなり美味しく出来上がります。アレンジのポイントは「麺が味を吸う」ことです。パッタイの麺にしたり、麻婆豆腐のカサ増しにしたり、炒めたり汁物に入れたりすると、麺に味がついてバッチリ美味しくなります。

スタミナ源たれ


青森では知らない人がいないほどのソウルフード。ただの焼肉のたれと侮るなかれ、どんな野菜、どんな肉にかけても味がバッチリ決まります。ドカンときいたニンニクが食欲を無限にそそる、青森発の大発明です。

僕の主な使い方は肉野菜炒めですが、白菜をコレで炒めただけでも白米がガンガン食べれるほどに味が決まります。騙されたと思ってご賞味あれ。

おからパウダー


これも低糖質食材。唐揚げ粉の代用として重宝しました。本来の使い方としてはお菓子に入れるのが最も効率よく使えると思います。

Blietoothイヤホン


ランニングなど、スポーツで使おうと思って買いました。Bluetoothイヤホンは初めてでしたが、特に障害なく使えてとっても便利。ランニング以外にも料理中や入浴中などに、スマホから音楽を飛ばして聞けたりするのがGoodポイントでした。

いなば チキンとタイカレー レッド


やたらと美味しい、で話題のいなばのタイカレーですが、断然レッドがオススメ。というのも、通常のようにご飯にかける用途以外にも、卵とじにした時の相性が抜群です。プーパッポンカリーのような味わいになり、お腹にもたまるので節約&糖質制限フードとして重宝しました。

グランムリのカットトマト缶


数々のトマト缶を試しましたが、ついにこれに落ち着きました。日本製のトマト缶も美味しいのですが、何しろ甘い。グランムリのトマト缶はこれぞイタリアントマトといった酸味と甘みのバランスがドンズバです。

トマトソースだけではなく、スムージーの材料としても重宝しました。

モンベル トレントフライヤージャケット


僕とリアルで知り合いの人はご存知だと思いますが、これずっと着てたでしょ。夏以外ずっと着てました。ポケッタブルに小さくなるくせに、東京の冬ならこれでしのげます。こいつとユニクロのウルトラライトダウンの組み合わせは最強、かつ軽量。


BCAA


スポーツする人なら身近な存在のBCAA。運動中、運動後などに摂取すると体力・筋力の回復が全然違います。僕はクライミングをするので、これ無しだと週に複数回クライミングするのはちょっと辛いです。

日本製は高いので、いろいろググった結果、MRMというメーカーのBCAAに行き着きました。
これも、スムージーに入れて飲んだりしています。飲みやすい。

グルコサミン・コンドロイチン


脳みそ筋肉系の商品が続きますが、これもクライミングのお供として摂取しているサプリメントです。クライミングに限らず、スポーツを続けていると関節に痛みが出てきます。こいつは関節の回復・保護をしてくれるので、長くスポーツを続けるために摂取しています。
これも日本製だと高いので、海外の輸入品にしています。