56
既報の通りワタクシ、東京の家を引き払って、旅してまわった挙句に、尾道のゲストハウスで住み込みの手伝いをしています。

親戚には「これからどうするんだ」とフルボッコにdisられちゃいましたが、これからも旅はしたいですし、興味のある土地に住んでみたいと思っています。

持論ではありますが「旅」と「生活」は交互に繰り返し続けるのが自然だなあ、と思うようになりました。

生活はアップデートしていくべき





あとは思い切っちゃえばいい

まずは思い切って長い休みを取るか転職の合間をぬって旅をするべきです。必ず得るものはある。(僕みたいに貧乏旅行する必要はないですがw)

世間でよく「育休とると出世に響く」とか聞くけど、それがマジならその職場は辛いですね。海外では年間にウンヶ月も休みを取る人は普通ですし。

欧米のガッツリ休み取る人たちは、毎年のように旅をして、そのたびに生活をアップデートさせてるんでしょうね。僕も偉そうに語っていますけど、こうして好き勝手に旅するのはもっと早くやればよかったとも思っています。

まあ、お国柄を嘆いていても前に進まないので、あとは思い切りですね!友達がみんな旅人で、誰がどんな旅をしたのか話しながらゲストハウスのコタツを囲んだりしたいなあ


ザックに入るポータブルコタツがあれば買うのにな〜(雑なオチ