boulder_card
めっちゃジムのカード持ってる

ボルダリングにハマって2年余り、日に日に競技人口が増えていくのを感じます。

老若男女、太ってても痩せてても誰でも楽しめるスポーツですが、ひとつハードルになっているのが「ジム選び」です。

ジムによっては内輪ノリが強くて初心者には居心地が悪く感じるところもあります。ボルダリングデビューに失敗しないために、初心者でも気楽に楽しめるジムを紹介します。

本格派!大型店舗

BASE CAMP TOKYO(小竹向原)

kotake_header_image
BASE CAMP TOKYO ホームページより

クライミング界のレジェンド、平山ユージがオーナーを務めるジム。日本代表選手が数多く所属しているので、運が良ければ世界最高峰のクライミングを目撃できるかも。

クライミングの面白さがガツンと感じられる大好きなジムです。

ホームページ:http://b-camp.jp/tokyo/
住所:東京都板橋区向原3-10-15

ロッキー 品川店(通称:品ロキ)
いつ行っても初心者が楽しんでいるイメージの品ロキ。初心者の壁と、中級者以上の壁が区別されているので「上手い人に見られながら登るのイヤだな…」と思っている人も気兼ねなく登れます。

ボルダリング合コンみたいなのがしょっちゅうやってて羨ましい限り。

ホームページ:https://www.rockyclimbing.com/shinagawa/
住所:東京都港区港南5-4-38 松岡品川埠頭ビル103

B-PUMP 荻窪店(通称:荻パン)

49

PUMP荻窪店ホームページより

とにかく金がかかってて楽しいジム。広いしオシャレだしアクセスしやすいし文句なしです。

初心者講習も頻繁にやっているので、気軽に友達とボルダリングデビューするにはうってつけ。

ホームページ:http://pump-climbing.com/gym/bpump/
住所:東京都杉並区上荻1-10-12 荻窪東亜会館3F

B-PUMP TOKYO 秋葉原店(通称:秋パン)
3階建の巨大なジム。1階と3階は初心者が多くて焦らずにトライできます。

3階には「さすがアキバ!」と言いたくなる宇宙のような空間が広がっていて、インパクト抜群です。

ホームページ:http://pump-climbing.com/gym/akiba/
住所:東京都文京区湯島1-1-8

WEST ROCK 府中店

22
WEST ROCK 府中店ホームページより

上記4店舗が「都会派」だとするとウエストロックは「庶民派」です。2階建で広々としていますが、あまり混まないし、何よりキラキラギトギトした若者がいないのがいいところ。

初心者が苦戦していても、店員さんがウクレレをポロンとならして微笑んでくれます。

ホームページ:http://www.westrock-climbing.com/intro_fuchu/
住所:東京都府中市分梅町5-9-1

こちらも気負いなく立ち寄れる庶民派ジム。室内プールの居抜きと思われるユニークな景観が一興です。

町田駅から歩いてすぐという立地もgood。

ホームページ:http://noborock.com/machida/
住所:東京都町田市森野1丁目25

こぢんまり良心店

DOG WOOD(二子玉川)

17349980_792579167567304_7078966975697980719_o
DOG WOOD公式フェイスブックより

都内じゃなくてギリ川崎だけど。まさに老若男女が分け隔てなく楽しんでいる雰囲気の良いジムです。

初心者でも頭を使う課題がちょこちょこあって、まさにボルダリングの醍醐味がデビュー初日から味わえます。

ホームページ:http://www.dogwood-climbing.jp/
住所:神奈川県川崎市高津区久地2-16-1(久地ゴルフガーデン内)

レックス 代々木

55
レックス 代々木ホームページより

代々木駅から歩いてすぐ。初心者が多く、友達複数でワイワイ登るのに向いています。

宙に浮いた巨岩のような珍しいコースもあって、見た目にもナイスです。

ホームページ:http://www.recs-g.com/
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-30-3 代々木TRビルB1F

エイペックス 新宿店
比較的新しいジムなためか、達人クラスが多くないイメージのジムです。

新宿から歩いてすぐの立地ですが、客層は比較的落ち着いています。

ホームページ:http://www.apex-climbing.com/
住所:東京都新宿区西新宿7- 3 -1三光パークビル B1F

できれば経験者と、もしくは友達と

ボルダリングは個人競技でありながら、人と遊ぶのがめちゃくちゃ楽しいスポーツです。上手くても下手でも、一緒に考えることができるし、考えたぶんだけ上手くなります。

ボルダリングが楽しめない主な理由が「体力がないから登れない」と思ってしまうことです。初心者用の課題で体力が必要なものはありません。体の動かし方を考えながら登ると、力を使わずに登れます。

だから、一人でジムに乗り込むよりも、できれば経験者と一緒に遊んで「ああでもないこうでもない」としゃべりながらトライしてみてください。きっとまた行きたいと思えるはずです。


以上、無職で週6でボルダリングしている人のブログでした(雑なオチ