僕は「ダサい」って言葉が好きです。

勝手な解釈ですけど、「ダサい」の反対語は「イケてる」ではないでしょうか。そしてダサいorイケてるの評価軸はマスにウケるか否か、と定義してみるとシックリきませんか。

ということは…

ダサい=マスにウケない≒ニッチにはウケる(かも)

とも言えるっちゃ言えますよね!

ダサい…トガってていい響きじゃないですか。

コンテンツやクリエイティブはダサくていい

ひるがえって、このブログ「食べるサラダ」はダサいんでしょうか。それともイケてるんでしょうか。

Screenshot_20170829-150606

人気記事のラインナップを見てみた感じ、コンテンツはフツーにダサい系に見えますねwww

てか、僕自身もダサいと思います。そりゃそうです。無職の男の生き様を描いたブログがマスにウケるはずがないんです

では、このブログのクリエイティブのクオリティはどうでしょう。

◆初代ブログロゴ
ヘッダー画像SP

◆最新ブログロゴ

taberusalad-logo_yoko

◆自作スタンプの販促バナー
SP_banner_R

◆ロゴ入りTシャツを着てご満悦の僕
image


どう見てもダサいです。


しかーし!
それこそが個人ブログのオモシロさです。こんなダッサダサなブログでも万単位のPVがあるので、それなりの規模でそれなりに楽しんでもらえているのです。

コンテンツやクリエイティブがダサいっていうのは、個人ブログでは許されること、むしろ強みなのです。

UIがイケてないのは何事においても悪

外国人が日本に来た時に、かならず面白がって写真に撮るものがあるそうです。

そう、トイレに書いてある英語です。

rearfront

おしり(Rear)、ビデ(Front)とか書いてあったらそりゃ日本人でも笑っちゃいます。
ただ、おしりを洗浄したいときにRearとかFrontとか書いてあったら、笑うより前に「どないせいっちゅうんじゃい!」ってなります。

UI(ユーザーインターフェース)がダサいってのは、「ダサかっこいい」とかが通用しない世界で、ただただ使いにくいだけになってしまいます。

このブログはどうでしょうか。

正直、UIは全然ダサいです。反省。

PC面は「シンプルで要素を少なく」を目指してみたんですが、「レイアウト崩れてない?」とか言われたこともあるくらいにアンバランスでイケてません。

スマホで見ても、要素が多くてゴチャついてる印象は否めません。あと、ライブドアブログは自分でデザイン(CSS)がいじれない&任意で消せない広告があるのがイタいです。

せっかくWebデザインを勉強したので、自分でカスタムしたい気持ちでいっぱいです。

UIがダサいってのは、個人ブログだから許されるとか、ダサかっこいいからOKとかが無いので、食べるサラダの最大の弱点はUIのダサさだと自認しておりますハイ。

UI改善のためには技術習得せねば!

と、意識の高いことを書いてみましたが、最後にひとつ言わせてください。

僕のpolcaプロジェクトを支援してください!

プログラミング言語のJavaScriptはWebサイトに動きをつけたり、デザインを作ったりできる言語です。

polcaで集まった支援金はJavaScriptのオンラインスクールの学費にあてます。

JavaScriptを習得したアカツキにはブログの引っ越しやリニューアルをしたいと思っております。

世の中からダサいUIを根絶するために、あなたの清き500円をば…!(雑なオチ