グラビティリサーチツアー東京大会2015(ボルダリングの大会)ファンクラス初出場レポート!

今の会社のスポーツクライミング部に所属して、ほぼ初心者ながら半年くらい週1〜2ペースでボルダリングジムに通っていました。
ひとつの区切りとして、7月11日に町田のNOSEというジムで開催された大会に出場しました。
出場したのはファンクラスという、大会出場経験の無いがエントリー可能なクラス。課題の難易度は4級程度だという前情報でした。

「恋ってなんですか?」ちょっとかわいい殺戮マシン逸ノ城ちゃんの萌え名言集

期待の新人が続々登場し、活気を取り戻している大相撲。
その人気を先陣を切ってリードしているのが逸ノ城駿(いちのじょう たかし)関です。
遊牧民出身という異色の生い立ちでありながら、192cm/200kg超の巨漢を活かして驚異的なスピードで幕内上位まで駆け上がってきました。
そして瞬く間に大人気力士となったわけですが、何を隠そう彼の真の魅力は「凍りつくような無表情」です。

【デザイン超入門】パワポとペイントだけでブログのロゴを作ってみた

始めたばかりなので、ロゴもファビコンもない真っ白なブログでしたが、このたびロゴを自作しました。
とはいえ、絵心もデザインの心得もフォトショのスキルもないので苦戦する覚悟でしたが、以外にもパワポとペイントだけでサクっと作れました。
テキストまみれの記事ばかり書いているので、簡潔にまとめてみます。

podcastで大ブレイク中のバイリンガルニュースは「聴くだけ英語教材」のその先を睨む

冒頭に言っておくと、僕は英語しゃべれないです。TOEICのスコア365点です。
それでも大好きなバイリンガルニュースについて語らせてください。
ご存知の方も多いと思いますが、バイリンガルニュースはpodcastのランキングで常に上位に君臨していて、大ブレイクと言っても過言でない状態です。

クロノトリガーが当時のゲーマーに与えた4つの衝撃

クロノトリガーが20周年だそうで。
そこで、大好きなクロノトリガーに対する記憶がどれだけ鮮明か、できるだけググらずに書きなぐりました。
僕が衝撃を受けたポイントは4つありました。
皆様の記憶の中のクロノトリガーと比べてみてください。

なぜ「楽しいけど1回やれば満足」なのか?趣味として続くボルダリングと続かないボルダリング

僕は趣味で週に1〜2回ボルダリングをやっているんですが、友人・知人・同僚に言うとだいたい「やってみたい!」って… なぜ「楽しいけど1回やれば満足」なのか?趣味として続くボルダリングと続かないボルダリング の続きを読む